【博多弁】が勉強できる!標準語変換に人気のかわいい方言一覧【福岡弁】

スポンサーリンク
博多弁かわいい 博多弁・福岡弁
スポンサーリンク
  1. 博多弁って何?福岡弁って?そもそもどこの方言?
  2. 日常会話でも使う有名な博多弁ランキング!!標準語に変換!
    1. 「~ばい」
    2. 「ばり~」
    3. 「よか」
  3. かわいい言い方の博多弁ランキング!!標準語に変換!
    1. 「~ちゃん」
    2. 「~っちゃけど」
    3. 「~と」
  4. 文頭に着ける博多弁ランキング!標準語に変換
    1. 「やけん」
    2. 「いっちょん」
    3. 「ちかっぱ」
  5. 語尾に着ける博多弁ランキング!標準語に変換
    1. 「~たい」
    2. 「~かー」
    3. 「~くさ」
  6. 女の子に言ってほしい博多弁ランキング!標準語に変換
    1. 「~とうよー」
    2. 「~ちゃる」
    3. 「~りー」
  7. 男子の博多弁はかっこいいランキング!標準語に変換
    1. 「げな」
    2. 「~しもーた」
    3. 「~ちゃー」
  8. 福岡県民が博多弁と認識してない言葉一覧を単語で紹介
  9. 博多弁、福岡弁のあいさつってどんなの?標準語との違いは?
    1. 「来てみんさい」
    2. 「ならねー」
  10. 博多の人の日常会話ってどんなの?博多弁の他愛もない会話
  11. 激ムズ!!マニアックな博多弁クイズ!
    1. 第1問「あんぽんたん」
    2. 第2問「えずい」
    3. 第3問「くらす」
  12. 福岡県民には有名な博多弁の早口言葉
    1. 「おっとっととっとってっていっとったとになんでとっとってくれんかったとっていっとーと!!」
  13. 博多弁の例文をアニメキャラの名台詞で!!
    1. ルパン三世より
    2. アンパンマンより
    3. トトロより
    4. スラムダンクより
    5. 北斗の拳より

博多弁って何?福岡弁って?そもそもどこの方言?

博多弁はもともと福岡の博多で使われていた方言のみを博多弁と言っていましたが

現在は福岡市内全域や(筑紫方面と糸島方面、粕谷南部地域)などを総称して博多弁といいます。

日常会話でも使う有名な博多弁ランキング!!標準語に変換!

博多弁でよく使われる王道フレーズを、標準語の意味を添えて紹介していこうと思います。

「~ばい」

博多弁で語尾に着ける最も有名なフレーズです。

日常で使う「~ばい」ランキング!!

1位:「すいとーばい」→「好きだよ」

2位:「もうしまいばい」→「もう終わりだよー」

3位:「遊び行くばい」→「遊び行くよー」

「ばり~」

福岡県民ならラーメンが浮かんでくるフレーズですね。
ご存じの方も多いと思いますが「とても」「かなり」といった意味でよく使われます。

日常で使う「ばり~」ランキング!!

1位:「ラーメン、ばり固で」→「ラーメン、とても固麺で」

2位:「ばりすごかー」→「かなりすごいね」

3位:「ばりきつかー」→「めっちゃきつい」

「よか」

少しややこしい言葉で時と場合によって意味が変わります。
「良い(GOOD)」という意味や、「いいよ(遠慮)」であったり「どうぞ(許可)」などといった意味となります。

日常で使う「よか」ランキング!!

1位:「よかよか」→「いい、いい」

2位:「そのアイデアよかやん」→「そのアイデア良いね」

3位:「やってよかよー」→「やっていいよ」

かわいい言い方の博多弁ランキング!!標準語に変換!

最近では博多弁の可愛さが全国にも伝わってますね。そんな博多弁のかわいい言い回しを紹介していきたいと思います。

「~ちゃん」

基本は人に気持ちを察してほしい時や、同意をもとめるような言い方で語尾につけて使います。

1位:「うまかっちゃん、食べるっちゃん」→「うまかっちゃん、食べるよ」

2位:「行かないかんっちゃん」→「行かないといけないの」

3位:「そうっちゃんね」→「そうなんだよねー」

「~っちゃけど」

標準語だと「~したから」であったり「だけど!」といったような意味合いがあります。女性が機嫌が悪い時によく聞く気がしますが博多弁だとなんだかかわいく聞こえますね。

1位:「お腹すいたっちゃけど」→「お腹すいたんだけど!」

2位:「ご飯作ったちゃけど食べにこん?」→「ご飯作ったから食べに来ない?」

3位:「最悪っちゃけど」→「最悪なんだけど」

「~と」

語尾が上がれば疑問形、そのままなら肯定の意味になります。
疑問形の場合と肯定の場合と続けて変換を載せています。

1位:「すいとーと」→「好きなの?」「すきだよ」

2位:「とっとーと」→「とってるの?」「とってるよ」

3位:「なんしよーと?」→「何してるの?」

文頭に着ける博多弁ランキング!標準語に変換

博多弁でよく文頭に着けるフレーズを、標準語の意味を添えて紹介しています。

1位「やけん」  野犬ではありません笑
2位「いっちょん」友達のあだ名じゃありません。
3位「ちかっぱ」 え?かっぱ?

では説明します。

「やけん」

話し言葉でよく出てきます。接続詞にもなる便利な言葉です。

日常で使う「やけん」ランキング!!

1位:「やけん言ったやん」→「だから言ったのに」

2位:「やけんしょがなかった」→「だからどうしようもなかった」

3位:「やけんうるさいって」→「だからうるさいって」

「いっちょん

おばあちゃん、おじいちゃんとしゃべってるときによく出てくるフレーズ。
福岡県民でもあまり若者にはなじみがないかも…

日常で使う「いっちょん」ランキング!!

1位:「いっちょんわからん」→「まったくわからない」

2位:「いっちょんおいしくない」→「まったくおいしくない」

3位:「いっちょんあかん」→「まったく開かない」

「ちかっぱ」

県外の人にとってはあまり聞きなじみないと思いますが「ばり」と意味は同じ。
ただ「ばり」より強調したいときに使います。「ばり」<「ちかっぱ」といった感じ。
「力いっぱい」がなまったものとも言われています。

日常で使う「ちかっぱ」ランキング!!

1位:「ちかっぱがんばった」→「とてもがんばった」

2位:「ちかっぱはらへった」→「とてもおなかすいた」

3位:「ちかっぱきつい」→「とてもつかれた」

語尾に着ける博多弁ランキング!標準語に変換

博多弁でよく文末に着けるフレーズを、標準語の意味を添えて紹介していこうと思います。

「~たい」

意味合いやつかいかたはみなさんご存じ「~ばい」とほぼ一緒、ですが少し強めのニュアンスになるので微妙に違いがあり、県民は使い分けています。

日常で使う「~たい」ランキング!!

1位:「らーめんは豚骨たい」→「らーめんはとんこつよ!」

2位:「風邪ひいとったい」→「風邪ひいてるの!」

3位:「仕事しよったい」→「仕事してるんだ」

「~かー」

形容詞と組み合わせて使います。
街中でもよく耳にする使い方、けだるいかんじがでますね。

日常で使う「~かー」ランキング!!

1位:「ぎゃんきつかー」→「とてもつかれる~」

2位:「あつかー」→「暑いー」

3位:「ねむかー」→「ねむいー」

「~くさ」

県外の人にとってはあまり聞きなじみないと思いますが、年配の方の方の利用率の高い言葉。語尾に着けて言い切るような言い方がおおいですね。

日常で使う「くさ」ランキング!!

1位:「あのくさ」→「あのね」

2位:「そらそうくさ」→「それはそうだよ」

3位:「せんでもよかくさ」→「しなくてもいいよ」

女の子に言ってほしい博多弁ランキング!標準語に変換

「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか」で博多弁のかわいさが注目されてますね。女の課がしゃべるとかわいいフレーズを標準語の意味を添えて紹介していこうと思います。

「~とうよー」

「とーと」とほぼ同じです。どちらかというと若い子はこっちのほうをよく使っているような印象ですね。「とーと」より「とうよー」のほうが柔らかいイントネーションです。

日常で使う「~とうよー」ランキング!!

1位:「準備してまっとうよー💛」→「準備して待ってるよ」

2位:「お風呂はいっとうよ💛」→「お風呂はいってるよ」

3位:「ご飯つくっとうよー💛」→「ご飯つくってるよ」

「~ちゃる」

使い方によって「しちゃる」だったり「っちゃる」だったり形が変わります。

日常で使う「ちゃる」ランキング!!

1位:「朝まで付き合っちゃる」→「朝まで付き合っててあげる」

2位:「マッサージしちゃるよ」→マッサージしてあげる」

3位:「掃除しちゃるよ」→「掃除してあげる」

「~りー」

隠れ人気ワード。他県から来た男性に実は好評なのがこの言葉。動詞の語尾に着けて相手に促すような言い方です。

日常で使う「~りー」ランキング!!

1位:「ここ座りー」→「ここ座ったら」

2位:「これうまかけん食べりー」→「これおいしいから食べて」

3位:「気つけて帰りー」→「気を付けて帰ってね」

男子の博多弁はかっこいいランキング!標準語に変換

博多弁女子がかわいいというのはよく言われますが、最近では博多弁男子にも注目が集まっています。話題には上がりませんが、実は男性が使うといい方言2位だったりします。

「げな」

人伝えに聞いたことによく使います。日常会話でも登場回数の多いワード、年齢層もあんまり関係ないと思われます。
他にも驚きあきれなんかの時に使ったりもします。

日常で使う「げな」ランキング!!

1位:「あしたやすみげな」→「あしたやすみだって」

2位:「こげなとが一万円げな」→「こんなもんが一万円もするって」

3位:「あの店はおいしかげな」→「あの店はおいしいらしいよ」

「~しもーた」

失敗したときとかにちょくちょく出てきます。潔い感じでさっぱりした言い方の感じです。

日常で使う「しもた」ランキング!!

1位:「足のこわってしもーた」→「足が筋肉痛になってしまった」

2位:「昨日、飲みすぎてしもーた」→「きのうのみすぎてしまった」

3位:「しもーたー、バスのりおくれたー」→「しまった、バス乗り遅れたー」

「~ちゃー」

標準語だとしてあげる的な意味。上からな言い方ですね。福岡男子は悪気なく上からの印象もなく使ってます。「ちゃる」と同じ意味

日常で使う「ちゃー」ランキング!!

1位:「家までおくっちゃー」→「家まで送ってあげるよ」

2位:「それかして、もっちゃー」→「それかして、持ってあげる」

3位:「今日はおれがおごっちゃーよ」→「今日は俺がおごってあげるよ」

福岡県民が博多弁と認識してない言葉一覧を単語で紹介

①.「あーね」→「なるほどね」
 会話の相槌によく使います。「へー」や「ふーん」といったような感じです。

②.「はらかく」→「おこる、ふてくされる」
 どちらかというむすっとした感じであったり、イラっとした感じのイメージ

でよく使われてると思います。

③.「なおす」→「しまう」
 福岡では、「しまう」も「直す」同じ「なおす」です。県民には方言の意識す

らないと思われます。

④.「はわく」→「はく」
 これも方言の認識のまったく無い言葉。音もほぼ一緒なので県外の人に指摘す

らされない。

博多弁、福岡弁のあいさつってどんなの?標準語との違いは?

基本的には「おはよう」「こんにちは」などの挨拶に関してはあまり方言が出るわけでもないですが、いくつか博多弁で言うあいさつを紹介していこうと思います。

「来てみんさい」

いらっしゃい位という意味です。他にも「ようきんしゃったね」といって出迎えたりします。

「博多ん町にきてみんさい」→「博多の街にいらっしゃい」

「博多にようきんしゃったね」→「博多によくきてださいましたね」

「ならねー」

標準語で言う「じゃあね」関西弁だと「ほなね」でしょうか?別れの挨拶ですね。
子供たちの間ではよく言い合っているのをききますね。

「ならねー」「ならまた明日ねー」→「じゃあねー」「じゃあまた明日ねー」

博多の人の日常会話ってどんなの?博多弁の他愛もない会話

ここでは博多弁の日常的な他愛もない話を方言、訳を交互に書いていきます。訳が赤です。

「おはよー今日はばりあつかねー。」
「おはよー今日はとても暑いね。」

「おはようございます。暑かですね。」
「おはようございます。暑いですね。」

「今日夜呑みいかん?よか店見つけたっちゃん」
「今日の夜呑みにいかない?いいみせみつけたんだ」

「よかですね。ビール呑みたかです。」
「良いですね。ビールのみたいです。」

激ムズ!!マニアックな博多弁クイズ!

ここではマニアックな博多弁をいくつか書いてますので意味を予想しながらスクロールしていってください。

第1問「あんぽんたん」

 

答「お前は、あんぽんたんやな~」→「お前はあほやな~」

ということで答えは「あほ」「愚か者」といった意味です。実際はあほやなーと言いながら直接あほというよりは愛情がある感じのニュアンスで、年上が年下に言うことが多いですね。

第2問「えずい」

 

答「あの人えずいね。」→「あのひとこわいね。」

ということで答えは「怖い」です。他にもこんなに高いところはえずいよ。などきゅふを感じることに何でも使えます。

第3問「くらす」

 

答え「お前くらすぞ!」→「お前殴るぞ!」

ということで人を殴ったり相手を攻撃することをくらすといいます。人ともめたときなんかに「くらすぞ!」「あいつくらすけん」だったり、今では年配の方かヤンキーしか使ってないかも。

博多の子供たちなんかは、「お前くらすぞ(お前殴るぞ)」といわれたら「は?お前と暮らさんし。」と返して、結局けんかがヒートアップしてたりします。

福岡県民には有名な博多弁の早口言葉

福岡県民にはなじみのある早口言葉「おっとっと」。九州の人たちはまだわかると思いますが、他地方の方からしたら区切りもわからないと思うので解説していきます。

「おっとっととっとってっていっとったとになんでとっとってくれんかったとっていっとーと!!」

「おっとっと・とっとってって・いっとったとに・なんでとっとってくれんかったと・っていっとーと!!」

「おっとっと・とっておいてって・言っていたのに・なんでとっておいてくれなかったのって・言ってるの」

多分これは福岡県民はほぼすらすらいえると思います。「とっとってっていっとったやん」「とっとってくれんかたとー?」なんかは普通に日常会話にも出てくるので博多弁の口のトレーニングにどうぞ。

博多弁の例文をアニメキャラの名台詞で!!

ルパン三世より

五右衛門「またつまらぬものを切ってしまった。」
博多弁 「またつまらんもんば、切ってしもた。」

銭形警部「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です。」
博多弁 「奴はとんでもなかもんば盗んでいったったい。あんたん心たい」

アンパンマンより

バタコさん「アンパンマン新しい顔よー!!」
博多弁  「アンパンマン新しか顔ばい!!」

アンパンマン「顔が濡れてー力がーでない」
博多弁   「顔が濡れたけん力のでらんばい」

トトロより

さつき「めいのばか!もうしらない!」
博多弁「めいんばか!もうしらんけんね!」

スラムダンクより

安西先生「諦めたらそこで試合終了ですよ」
博多弁 「諦めたらそこで試合終了ばい」

北斗の拳より

ケンシロウ「お前はもう死んでいる」
博多弁  「きさんはもう死んどったい」

 

今後も細かな博多弁のご要望もあるので追加していきます。

福岡県には大きく分けると北九州方面と筑後方面(久留米、大牟田など)の方言もそれぞれ違いがありますのでそちらも紹介できればと思っています。
博多弁から九州弁まで方言をのせています。
面白い表現もたくさんあるので見てみて下さーい。
タイトルとURLをコピーしました