櫻井神社近く、創業30年、夕陽をみながら頂くこだわりコーヒーの店「夕陽のみえる 白い美術館」

リンク
神社周辺で食べれるランチ

櫻井神社参拝の後の一息。コーヒー好きの方、ロマンチックな景色を楽しみたい方にオススメのカフェを、人気の糸島で見つけました!それが、白い壁、メルヘンチックなたたずまいの「夕陽が見える白い美術館」です。(櫻井神社より車で8分)

夕陽のみえる 白い美術館
場所   :〒819-1303 福岡県糸島市志摩野北2476-1
営業時間 :11:30~夕陽が沈む頃
定休日  :金曜日・第3土曜日
電話   :092-327-3187
予算   :¥1,000~¥2,000
駐車場  :あり

店内は美術館の様。絵はすべてオーナーのお父様が描いたものだそうです。

テラス席もあるので、デートにも最適!
夕方には、夕陽に映える美しい海が見れるそうです。

コーヒーはすべてい1杯ずつ入れるという、こだわりコーヒーです。コーヒーの種類も、オーナーさんが丁寧に説明してくれるので、自分の好みのコーヒーを選べます。

お食事もできます。

クイーンズ珈琲をオーダーすると、体にやししいクッキーが付いてきました。カップに注いだ残りのコーヒーもポットに入れてもらえるのでお代わりできます。

さらに、味を調節できる薄めにいれたコーヒーもついてきます!お水も井戸水を使用し、カルキのにおいもなくとっても美味しいお水です。

巨大なアイスコーヒーも、おかわりできるコーヒーと調節用の薄いコーヒーがついてきます。

コーヒーが苦手という方にオススメなのが、こだわり紅茶の「志摩の陽」。柚子の果肉入り、柚子の良い香りに包まれながら癒しの時間を味わえます。

思い出落書き帳には、このお店にお訪れたお客様のメッセージでいっぱい。ここから見える景色を描いた絵も沢山ありました。今日の思い出をノートに書き留めて、次回来店時に思い出を振り返ってみるのもいいですね。

タイトルとURLをコピーしました