警固神社①「警固神社の読み方は?警固神社の御朱印にお守り、境内には足湯もあります。」

リンク
警固神社 福岡の神社・寺
警固神社

福岡の中心部天神駅のすぐ裏手にある警固神社。

喧騒とした都会のデパートや商業ビルの立ち並ぶ場所にありながら、一歩中に入ると落ち着いた空気の漂う神社です。隣の警固公園と合わせて市民の憩いの場としても人気の場所です。

リンク

警固神社の読み方は?

警固神社の読み方は、「けごじんじゃ」です。
平安時代に設置された外交および海外交易の施設「鴻朧館(こうろうかん)」にあった防衛施設「警固所」に由来しています。

警固神社の御朱印・御朱印帳と初穂料

警固神社の御朱印帳は、授与所でいただけます。御朱印帳は美しい紫の下り藤をモチーフにしたもので表紙には警固神社の社紋が入っています。これは黒田家の家紋にちなんだもので、警固神社の以前の社紋であり現在も本紋として大切にされています。

御朱印も同じく本殿の左手にある授与所でいただけます。こちらにも下り藤の印と警固神社の社紋印が押されています。

受付時間  :9:00~16:00
初穂料   :500円
御朱印帳  :2,000円

警固神社のお固(まも)り【お守り】ってどんなの?返納方法は?

警固神社のお守りは、「警め固める神、警固神社」という神様の由来から、「お固り(おまもり)」とよんでいます。
警固神社のお固りは色や模様のきれいなお守りでご利益によってそれぞれ模様が違います。模様の一つ一つに意味が込められていて、「合格固り」「厄除固り」「快気固り」「旅路固り」「子宝固り」「親子固り」「縁結固り」「学固り」「交通安全固り」があります。

警固り(いましめまもり)

警固神社

社紋の模様の「警固り」は唯一の博多織のお固り袋です。

また境内内にある今益稲荷神社の、黄色地に黄金色の稲穂模様でご利益の高そうな今益守りも警固神社の授与所にていただけます。

警固神社で足湯につかってひと休憩

警固神社

警固神社の境内には、なんと足湯があり、ミネラルたっぷりの湯質です。
足湯には疲れを取りリラックスできる効果があります。ふくらはぎまでお湯につけることで新陳代謝もはかれます。だれでも利用できるので買い物で歩き疲れた足を休ませに行くのもおすすめです。

足湯の利用料金は、お気持ち(志納)となっていてお賽銭箱に納めます。

警固神社の本情報 住所・時間・電話番号

住  所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目2−20
電話番号:0927718551
参拝時間:無
社務所 :9:00~16:00
休  日:無
喫煙所 :隣接の警固公園内にあります。

次のページ【警固神社②「警固神社を詳しく知ろう。ご利益にご祭神、おみくじに厄払いもできます。」】

最後のページ【警固神社③「笑うお稲荷さん今益稲荷神社に、御神水、春には桜が咲き誇ります。」】

福岡の神社・寺
リンク
「福岡の神社・公園」 福岡っちゃん。
タイトルとURLをコピーしました