福岡で厄払いといえば若八幡宮、ご利益に御朱印、アクセス方法も

リンク
福岡の神社・寺
若八幡宮

福岡市博多区にあり、博多駅からも近い若八幡宮。

博多っ子からは「厄八幡さま」の愛称で知られ厄祓いで有名な神社

「年越厄災除大祭」や年初の祈願にはたくさんの人が訪れ長蛇の列ができます。そんな厄八幡さまを紹介していきます。

リンク

若八幡宮 基本情報

地図・住所・時間

住  所:福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目29−47
電話番号:092-431-1391
受付時間:9:30~16:30
※12月16日~12月30日,元旦,旧正月は、祈願受付はできません。
駐車場:周辺にコインパーキング有
※神社から徒歩5分の所にある友杉立体駐車場という契約駐車場のみ、祈願受付時に駐車券を出せば無料で利用できます。

若八幡宮提携の友杉立体駐車場

利用時間::9:30〜16:00
利用不可日:12月16日〜1月1日、旧大祭日、旧正月

若八幡宮アクセス方法、最寄りの駅やバス停

最寄りの駅は福岡市営地下鉄祇園駅、4番出口から徒歩6分です。
またJR博多駅からも徒歩10分程度なので博多駅から行かれる方が多いです。

バスで行かれるなら駅前一丁目バス停がおすすめですバス停から徒歩5分ほどです。

12月31日大晦日に行われる若八幡宮の「年越厄除大祭」

若八幡宮

毎年新暦、旧暦の大晦日に行われる若八幡宮の「年越厄除大祭」。毎年たくさんの人が訪れ長蛇の列になることでも有名ですが、博多では厄年以外の人もみんなで仲良くお詣りして一人が負担する厄を軽くしようという風習のためですね。朝一番で行けば比較的待ち時間は少なくて済みますが夕方以降になると2時間待ちとよく聞きます。防寒対策をしっかりしてから参拝、祈願に行きましょう。

若八幡宮のご利益は何といっても「厄祓い」

若八幡宮

若八幡宮は九州を代表する有名な厄除け神社ですのでご利益はやはり厄祓いですね。
厄払い祈願の流れは受付をしてから順番待ち、名前を呼ばれたら祈祷が始まります。時間は25分程度、終わったら祈祷所を出て祈祷章いただきましょう。祈祷料の相場は3000円~5000円です。

若八幡宮の御朱印と初穂料

厄祓いの時期にかぶってしまうと御朱印をもらうのにも時間がかかる場合があります。
また厄払いの忙しい時期には御朱印自体受け付けてないこともあるので一度問い合わせをしてからがいいかもです。

御朱印帳の販売はなく御朱印のみです。
初穂料は300円、受付時間は9:30~16:30となっています。

若八幡宮 御祭神

大鷦鷯命(おおさぎのみこと:仁徳天皇)

大乙貴命(おおなむちのみこと)

少彦名命(すくなひこなのみこと)

若八幡宮 由緒

昔から厄払いの神社として多くの参拝客を集めていると言われていますが、その創建において具体的なことは不明です。

タイトルとURLをコピーしました